万年筆買取日記 モンブラン モンブラン パトロンシリーズ エリザベス 1世

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン モンブラン パトロンシリーズ エリザベス 1世です。

2010年のパトロンシリーズ

こうして写真にしてもゴージャス感が伝わる逸品
パトロンシリーズの人気の秘密はここにあるのではないでしょうか。

なかなか高額ですが、気に入った1本はコレクションに加えておきたいですね。

以下、モンブランのパンフレットより
・生産本数:4810本(全世界)
・女王の正装をモチーフにした、光沢のあるラッカー仕上げ
・フィルグリーで描かれた王家の紋章
・クリップのシンセティックグリーンカボション

 

 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから
ぜひ、お気軽にご用命ください。

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

モンブラン 146 旧タイプのニブ

146の旧タイプのニブです。
どこが違うかわかりますか?

そう

14k刻印ですね。
現行のものは、「Au585」という刻印ですが、これは「14k」という刻印。
下のほうには、「585」が隠れています。

長く作られている146
少しづつモディファイが加えられて今に至っています。

万年筆買取日記 モンブラン スターウォーカー カーボン ボールペン

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン スターウォーカー カーボン ボールペンです。

 

 

カーボンを使用したアイテムが何種類か発売されたスターウォーカー。

これは、そのシリーズのボールペン。

首軸部分はカーボンでは無く、シルバー色に輝く金属使用になっているので、カーボンの鈍い黒灰色とのコントラストを際立たせる創りです。

それなりに重さのあるボールペンですので、カーボンの模様を楽しみながら、重さにまかせてスラリとペンを進める優雅な使い方ができると思います。

 

 

在庫としている場合がございますので、気になった方はお問い合わせください。
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

ぜひ、お気軽にご用命ください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 モンブラン ウルトラブラック クラシック

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン ウルトラブラック クラシック です。

 

2016年の発売

マットブラックのボディとルテニウム装飾の金属部分。
光を吸収して鈍く輝くその佇まいは、まるで息を潜めてターゲットを狙うスナイパー。

夜の孤独な時間をほんのり灯した明かりの元で悪びれて楽しむには最高の一本ですね。

インクは、もちろんミッドナイトブルーを

生産期間が短くあまり出回ってないので手に入れられればラッキーです。

 

 
 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 モンブラン スターウォーカー アルティメットカーボン

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン スターウォーカー アルティメットカーボンです。

 

軽い、丈夫、高価と三拍子揃った素材、カーボン CFRPを使用したスターウォーカー。

スターウォーカーのコンセプトに合った新素材とのコラボレーション。

カーボンは、航空機やレーシングカーに多く使用されている素材ですので、そのスピード感を感じさせてくれます。

マイスターシュテュック系に比べると少し人気が落ちるスターウォーカーですが、実はとても良くできたシリーズです。

モダンなペンを新素材で包んだ美しさと、よくできた使用感を感じてください。

在庫としている場合がございますので、気になった方はお問い合わせください。
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)
ぜひ、お気軽にご用命ください。(販売済みの場合もございますのでご了承ください)

 

工夫するとコンバーターも使えます。

 
 
 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 モンブラン モーツァルト ボールペン

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン モーツァルト ボールペンです。

モンブランの中で一番小さなモデル モーツァルト
プラチナ装飾のP116です。

小さいながらもツイスト式
リフィルは他のモンブランのボールペンと異なり4Cリフィル
これはありがたいですね。

こんながつかえちゃったりします。

https://amzn.to/31ryxgY

 

 

 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 モンブラン ヘリテージコレクション リュージュエノワール スペシャルエディション ブラック

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは
モンブラン ヘリテージコレクション リュージュエノワール スペシャルエディション ブラック

 

 

珍しく細身のモンブラン

お得意の蛇クリップの復刻ですが、トップの赤にアイボリーの天冠とのコンビネーションが抜群に良いです。

吸入機構は、中に仕込まれたコンバーターのようですが、まぁそこは良しとしましょう。

そんなところには目をつぶって良いくらいのペンですから。

 

 

在庫としている場合がございますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 モンブラン スターウォーカー ドゥエ

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン スターウォーカー ドゥエです。

 

あたらしいタイプのスターウォーカーのキャップが金属のタイプ
スターウォーカー ドゥエです。

新旧のスターウォーカーの見分け方で一番わかりやすいのは、
天冠のドーム部分。

青みがかっているのが、新しいタイプです。

全体的には、角ばって武骨になっている感じですね。

こちらが旧スターウォーカーですので、比べてみてください。
旧タイプは比べると華奢に見えます。

新しいタイプもスターウォーカーの良いところは踏襲していますので、正常進化のモデルチェンジというところでしょうか。

実はすごく使いやすいスターウォーカーですので、新旧どちらもお好みチョイスで間違いないでしょう。

在庫としている場合がございますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

 

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 モンブラン マイスターシュテュック ソリテール デュエ ブルーアワー クラシック

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、
モンブラン マイスターシュテュック ソリテール デュエ ブルーアワー クラシック
です。

 

 

2回目の登場ですが、あらためて見てみると、
また違った魅力を感じてしまったペンです。

昼と夜の狭間の時間を表しているブルー模様のしっとり感
ニブに刻み込まれた模様
通常のクラシックより一回り太いフォルム

使い込こんでいくと、ペンが表現したことが理解できてきて、
さらに愛着が増してきそうです。

 

 

在庫としている場合がございますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

 

モンブラン万年筆買取.comでは、ボールペン、万年筆、ローラーボールなど
どんなペンでも、新品、中古、国産、海外製など問わず、筆記具を
高価買取りさせて頂いております。

ぜひ、お気軽にご用命ください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 エトワール ドゥ モンブラン ローラーボール 103378

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、エトワール ドゥ モンブラン ローラーボールです。

モンブランのアイコンのホワイトスター型のダイアモンドをトップのドームに飾る、エトワール ドゥ モンブラン

すごく人気がありますが、なかなか入荷しないモデル。
久しぶりの入荷です。

このエトワールの万年筆とローラーボールには、2種のタイプが存在します。

この↓写真がローラーボールの旧タイプで、型番が、103378です。
首軸部分を見てください。

エトワール ドウ モンブラン

 

で、こちらが↓、2012年のカタログ

エトワール ドウ モンブラン カタログ

 

キャップを外した首軸の形状が、なんというかまぁ、普通の形状になっていて、旧タイプのようなふくよかな意匠から味気無いものになってしまいました。

そして、万年筆、ローラーボールの型番が、ボールペンとペンシルと比べて、いきなり大きくなっているのがわかるかと思います。

たぶん、部品の共通化、コストダウンというで、マイナーチェンジが図られたのでしょう。

モデルライフの途中でこれだけの変更は、非常に珍しいことではないでしょうか。
たぶん、これだけじゃないですかねぇ??

まとめてみると・・・・

エトワール ドゥ モンブランの登場時は、

万年筆:103377
ローラーボール:103378
ボールペン:103379
ペンシル:103380

というラインナップ

途中で(2010年から2011年ころ?)に、首軸、キャップの変更で

万年筆:106290
ローラーボール:106291
ボールペン:103379(変更なし)
ペンシル:103380(変更なし)

となっています。

気が付いた方がいらっしゃるかと思いますが、
実は、このカタログもインチキで・・・
キャップは旧タイプの絵のままです。

ペン先以降の絵だけを変えて、キャップの絵を変更するのを忘れたのか、それとも、まぁいいや、どうせわかんないでしょなのか。

想像してみるのも、楽しいものです。

 

 

 

在庫としている場合がございますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

ローラーボールリフィルです。

 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る