モンブラン万年筆・ボールペン 買取日記モンブラン マイスターシュテュック ソリテール ドゥエ ブルーアワー クラシック ボールペン

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン マイスターシュテュック ソリテール ドゥエ ブルーアワー クラシック ボールペンです。

 

 

ブルーが美しいボールペンです。
ブルーアワーというのは、昼と夜の狭間の時間のことだそうです。

これいちおうギョーシェ模様と呼んでもいいのですかね?
凹凸が光を反射して、ブルーに強弱をつけます。
まさにブルーアワー

心を穏やかにしてくれる、一見派手めに見えますが、安らぐペンです。

 

万年筆、ボールペンの買取
モンブラン万年筆の買取は、専門店の当社にぜひお任せください。

ご用命はお気軽に。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

モンブラン買取日記 281 ボールペン 黒

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日のモンブラン買取日記のペンは、モンブラン 281 ボールペンです。

 

 

70年代の2ケタシリーズの後に発売された3ケタシリーズ。

ボールペンの芯は、クリップの間にあるレバーを押し下げることで出てきます。

そうです、クリップにこの機構があるということは、そのままクリップをポケットなどに挿せば芯が引っ込む!

シンプルだけど、素敵なギミックです。
いや、シンプルだから素敵なのです。

この機構は、モンブランのカタログを見ると、サイド・スライス式という名称です。
一部で、ハンマートリガーとか、トリガー式とか、言われてますけど、ちゃいますよ。

注意はこれ!
現行のリフィルを使うには、このアダプター必要ですからね。
リフィルを交換するときに捨ててしまわないように。

 

 

在庫としている場合がございますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

 

 

モンブラン万年筆買取やモンブランボールペン買取、お見積もり、
ご相談はこちらから

モンブラン万年筆買取.comのホームページに戻る

 

万年筆買取日記 モンブラン スターウォーカー アーバンスピリット ボールペン

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン スターウォーカー アーバンスピリット ボールペンです。

前回紹介したのは、アーバンスピード
こちらは、アーバンスピリットです。

都会のスピードと都会の精神

どうやら、この角張ったシリーズのスターウォーカーは都会好きなようです。

この角張ったシリーズ スターウォーカー、カッコイイと思うのですが、なんでカタログ落ちしてしまったんでしょうかねぇ

そもそもとして、スターウォーカー自体がモンブラン社のウェブサイト上でもかなり数が減ってますね。

うーん、スターウォーカーとしては縮小傾向なのかもしれません。

さて、このアーバンスピリット
デザインの良さのキモは、トップ下のロゴだと思います。
黒字に抜き文字が、ボディの黒と先端のシルバー色部分とマッチして上手に引き締めているんですねぇ

うーん、カッコイイ

 

 

モンブラン万年筆買取.comでは、ボールペン、万年筆、ローラーボールなど
どんなペンでも、新品、中古、国産、海外製など問わず、筆記具を
高価買取りさせて頂いております。

ぜひ、お気軽にご用命ください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

 
 

万年筆買取日記 モンブラン スターウォーカー アーバンスピード

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン スターウォーカー アーバンスピードです。

 

トップが四角いスターウォーカーシリーズの一種です。
このトップが四角いシリーズ、すでにカタログ落ちしている模様です。

しかし、このアーバンスピード・・・・
めちゃくちゃカッコイイです。
ということで、写真多めです。

真っ黒のボディ、たぶん漆黒をイメージか?
赤いラインのみがすっと入ります。

スターウォーカー特有の、キャップを後ろに固定できる機能は相変わらず、お役立ち。
ぴったりとニブとクリップの方向がフィットするところも、うれしいです。

首軸のところのネジのデザイン処理は、丸いスターウォーカーシリーズのほうがキレイですが、まぁこれは許しましょう。

重さ、それにキャップを後ろにつけてもレジン製ってことで、バランスが良いのです。

うーん、まじで良いわ~これ。

カートリッジ式だけど、ペリカンのコンバーター使えば良いので、これも許しましょう。
スターウォーカーシリーズも、ヘリテイジシリーズみたいにコンバーター内蔵にして吸入式っていうのもありではないかと思うのですけどね・・・

 

夏まっさかりです・・・・暑いです。
でも、素敵なペンでココロは和みます。
エアコンをしっかり効かせて、お気に入りのペンで、落ち着いて文章を書いてみる。
真夏の素敵な過ごし方ではありませんか。

ご不要な万年筆、ボールペン等ございましたら、ぜひお声掛けください。

モンブラン万年筆買取.comでは、ボールペン、万年筆、ローラーボールなど
どんなペンでも、新品、中古、国産、海外製など問わず、筆記具を
高価買取りさせて頂いております。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 モンブランスターウォーカー エクストリーム スティール ボールペン

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、
モンブラン スターウォーカー エクストリーム スティール ボールペン
です。

 

スターウォーカーの新ラインとして登場した、エクストリーム
丸みを帯びたスタンダードなスターウォーカーから、角ばったシャープなスタイルに変遷したモデルです。

いまは、どうやらカタログ落ちしているようで、これもDISCONのようですね。

このスティール以外もシャープでスピィ-ディ-さを感じされるモデルが多くてとてもよかったのですけれどね。

天冠部分のアップなんて、かっこいいなぁと・・・・ほれぼれ

 

 

 

新品状態で在庫ございますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

ぜひ、お気軽にご用命ください。

6月という季節柄もあり、ペンを新潮されたかたも多いのではないでしょうか?
ご使用にならなくなったペンはぜひ、当社にお譲りください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

モンブラン 146と145のキャップリング

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

前回、お話した、マイナーチェンジの件
重い腰をあげて、最近のキャップリングの写真を撮りましたのでUP

PIX文字がなくなっております。
146と145でこうなってますね。(プラチナ装飾も含む)
149は、まだしっかり確認しておりません ^^;

2018年に入ってからの変更と思われます。
まだ、市場ではpix有り無しが混在しているでしょうね。

4方向から
映り込みやホコリも若干写っておりますが、ご愛嬌

 

 

梅雨でございます。
ジメジメではありますが、雨も振らないと水が足りなくなります。
日本の風物詩、季節は楽しみ、慈しむもの

万年筆等のお買取は、ぜひ、お気軽にご用命ください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

密かににマイナーチェンジしてる

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

モンブランのフラッグシップであり、定番品の149と146ですが、
微妙にマイナーチェンジがコンスタントにされているんですよね。

しばらく前に、ニブの取り付け方法や、ピストン機構のチェンジがあって、まぁこれはけっこう大きな変更ではあるのですが、知ってる人が見ないとわかりませんし、ピストン機構なんぞは分解しないとわからない。

最近、146を見ていて気がついたのですが、キャップリングの文字が変わっている。

時期的には、2018年くらいからと思われます。

キャップリングの文字はちょこちょこ変わっているのですが、また変わったみたいです。

写真が取れたらまたUPするつもりです。

正直いってこういう細かい、品質に影響ない部分の変更は、面倒なのでやめてほしいところです。
しかもランニングチェンジなので、混在してるし・・・

これは、最近のニブの刻印です

 

 

 

モンブラン万年筆買取.comでは、ボールペン、万年筆、ローラーボールなど
どんなペンでも、新品、中古、国産、海外製など問わず、筆記具を
高価買取りさせて頂いております。

ぜひ、お気軽にご用命ください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

 

万年筆買取日記 モンブラン 114 モーツァルト 万年筆

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン 114 モーツァルト 万年筆です。

 

マイスターシュテュック シリーズの中で一番小さなモデル モーツァルトです。
小さなモデルの為、カートリッジしか使用できなところは残念ですが、このモデル、実はかなり魅力的なのです。

サイズは手帳用ですから、携帯に適していることはもちろんのこと、
特筆すべきは、キャップが後ろにネジ式で止まるということです。
これはスターウォーカーも同一構造ですが、外で使う場合、この機構は非常に役にたちます。
キャップを後ろに挿し込むだけだと、不安定なので、これはとても便利

そうすると、長さも十分で、携帯用、手帳用と考えなくてもよいくらいになります。
けっこう、秀逸なモーツァルトです。

なんとなく、そろそろディスコンの気配がしているような・・・・・

 

 

新品を在庫としていますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

 

もうすぐ初夏でございます。
温かい日差しのなかで、お気入りのペンでお手紙を書くってのも、かなり洒落てますね。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 モンブラン スターウォーカー ブラックミステリー ボールペン

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、
モンブラン スターウォーカー ブラックミステリー ボールペン です。

 

 

 

 

レーザーで模様を刻んだブラックミステリー
そろそろ、カタログ落ちの気配もあり、モンブラン社のページを見ても在庫限りではないかと想定されます。

幾何学模様というのか、未来的な模様がレーザー刻印されていてなんとなく神秘的な感じを与えてくれるブラックミステリーです、
あっだからミステリーか

スターウォーカーシリーズってデザイン的に好ましいところがあって、けっこう好みなのです。
マイスターシュテュックに代表される、伝統的な形状のペンももちろん良いのですが、こういう近代的なシェイプも良いものですよ。

 

 

 

新品を在庫してますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

 

時々、ゴリっと寒い日がやってきますが、もうすぐ初夏です。
良い季節を楽しみましょう、

ぜひ、お気軽にご用命ください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

今日の万年筆買取日記 モンブラン スターウォーカー メタルラバー ファインライナー

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン スターウォーカー メタルラバー ファインライナーです。

 

スターウォーカーの絶版品のなかでは、一番人気があるモデルのひとつ、メタルラバーです。

これはさらに希少な、ファインライナー/ローラーボールです。
ファインライナーは、細いサインペンと考えれば良いですね。

ローラーボールリフィルと併用にして使えるのが良いところです。

ボディをゴム張りにした、しっとりと高級感が魅力のメタルラバーです。

これもご多分にもれず、程度の良いものがどんどん少なくなっていますので、お探しの方はお早めに。

 

 

 

春でございます.桜の季節です。
別れと出会い、出会いと別れ、春をたのしみましょう。

万年筆、ボールペンの買取は、ぜひ、お気軽にご用命ください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る