万年筆買取日記 オマス EROCOLESSI

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、オマス EROCOLESSI です。

 

 

 

オマス EROCOLESSI グリーン 万年筆 75周年
An Omas E.E. Ercolessi: 75th Anniversary Limited Edition Fountain Pen and Ink Set

イタリア ミラノのステーショナリーショップ エルコレッシの75周年記念として、オマスが製造したモデル。
高級木箱にインクとのセットで1996年に1921本の限定で発売されました。

セルロイドの魅力と魔力が同居したグリーンマーブルが美しい、イタリアンテイスト満載のペンです。

 

 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 ウォーターマン CF44T ボールペン

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、ウォーターマン CF44T ボールペンです。

万年筆買取日記 ウォーターマン CF44T ボールペン

 

さきに紹介した、CF44T 万年筆とセットのボールペンです。

万年筆と同様ですが、やはりこの模様は良いですね。
高級感としとやかさが同居するペンです。

 

 

 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 ウォーターマン CF44T 万年筆

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、ウォーターマン CF44T 万年筆です。

 

70年代のウォーターマンのベストセラーのひとつ、CFシリーズ。
たくさんのバリエーションがあるモデルですが、こちらは、CF44Tという、総金張りのモデル。

モアレ模様というのでしょうか、渦みたいなもやっとする神秘的な模様が入っていて金ピカですが、その意識を薄めてくれて落ち着いた雰囲気に魅せてくれるペンです。

ウォーターマンの史上に残る一品。
70年代の雰囲気とともにお楽しみください。

 

18金張り
18Kニブ
当時定価:24900円

 

 

モンブラン万年筆買取.comでは、ボールペン、万年筆、ローラーボールなど
どんなペンでも、新品、中古、国産、海外製など問わず、筆記具を
高価買取りさせて頂いております。

ぜひ、お気軽にご用命ください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 ウォーターマン CF ラッカー レッド 万年筆

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、 ウォーターマン CF ラッカー レッド 万年筆です。

前回のボールペンとのセット物です。

 

万年筆は、やっぱりニブがあるのでボールペンよりもかなり雰囲気が増して美しく、高級感が漂います。
ボディのオレンジがかったレッドと金色の組み合わせがより映えますね。

 

 

 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 ウォーターマン CF ラッカー レッド ボールペン

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、ウォーターマン CF ラッカー レッド ボールペンです。

 

 

ウォーターマン CF ラッカー レッド ボールペン

1970-80年代のウォーターマンのベストセラー CFシリーズ

様々な仕上げのものが販売されました。

こちらは、ラッカー仕上げのレッドのボールペン

少しオレンジよりの赤がとても良い質感です。

 

 

これがモダナイズされたのが、現行のメトロポリタンということだと思います。


万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 モンブラン 251 ペンシル 黒

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン 251 ペンシル 黒です。

前回の赤に続いて、こちらは黒です。

モンブラン 251

 

現行モデルでは、ノック式のペンシルはありませんので、実は貴重なモデルかもしれません。

ペリカンには、ノック式のペンシルがラインナップされていて、
D400系、D200系がノック式です。

 


 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 モンブラン 251 ペンシル

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン 251 ペンシルです。

モンブラン251-a

モンブラン251-b

 

70~80年代のいわゆる3桁シリーズ。
ノック式のペンシルです。

古き良きモンブランを楽しめる1本です。

 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

 

万年筆買取日記 ペリカン M600 ヴァイブラントオレンジ

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、ペリカン M600 ヴァイブラントオレンジです。

 

2018年の特別生産品 ヴァイブラントオレンジ

2004年のM320 オレンジから満を持して登場の半透明のオレンジマーブルです。

その身を守るためにまとった厚くもなく薄くもないまさに誂えられたみかん色の表皮、それ剥ぎ取り、薄衣の白い袋から取り出すと、たっぷりと湛えた果汁がほとばしり出る。そんな大切に育てられた上質なみかんを連想する美しく、そして美味しそうなペンです。

ゴールドプレートの装飾との相性もぴったり。
欲を言えば、黒い部分もオレンジであって欲しいところではありますが、これは諸々の事情から致し方のないところでしょう。

 

モンブラン万年筆買取.comでは、ボールペン、万年筆、ローラーボールなど
どんなペンでも、新品、中古、国産、海外製など問わず、筆記具を
高価買取りさせて頂いております。

ぜひ、お気軽にご用命ください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 パイロット カスタム74

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、パイロット カスタム74です。

カスタム74

 

カスタム74

 

パイロットのスタンダード、ロングセラーモデル
ニブの種類の多さは、まさに特筆ものですね。

国産万年筆の良さは、安定した品質。
意匠については好みのあるところですが、ノスタルジックさのあるこの意匠は秀逸。

カートリッジ/コンバーター式も良い、そして安定を求めるのであれば、やはり国産定番モデルが良いです。

そして極めつけは、お手頃なお値段です。

 

 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 レディ シェーファー 620 ペンシル

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、レディ シェーファー 620 ペンシルです。

 

前回紹介したボールペンとセットのペンシルです。

ボールペンだけでは困るときもあり、ペンシルだけでは困るときもありですから、こういったセット物はけっこう需要があります。

美しい意匠のペンをセット使うって良いですね。

蛇足ですが、日本では上記のようなメカニカルペンシルは、シャープペンシル、シャーペンなどと呼ばれています。
ですがこれは、間違いで、シャープペンシル(シャーペン)というのは、シャープが開発して発売したメカニカルペンシルのことです。
いまは、シャープはメカニカルペンシルは作っていませんから、現行の製品にシャープペンシルというものは存在しないのです。
間違った言葉で呼ばれているもの、世の中にはたくさんありますけれど、言葉は正確に使いたいですね。

 
 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る