万年筆買取日記 モンブラン 114 モーツァルト 万年筆

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン 114 モーツァルト 万年筆です。

 

マイスターシュテュック シリーズの中で一番小さなモデル モーツァルトです。
小さなモデルの為、カートリッジしか使用できなところは残念ですが、このモデル、実はかなり魅力的なのです。

サイズは手帳用ですから、携帯に適していることはもちろんのこと、
特筆すべきは、キャップが後ろにネジ式で止まるということです。
これはスターウォーカーも同一構造ですが、外で使う場合、この機構は非常に役にたちます。
キャップを後ろに挿し込むだけだと、不安定なので、これはとても便利

そうすると、長さも十分で、携帯用、手帳用と考えなくてもよいくらいになります。
けっこう、秀逸なモーツァルトです。

なんとなく、そろそろディスコンの気配がしているような・・・・・

 

 

新品を在庫としていますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

 

もうすぐ初夏でございます。
温かい日差しのなかで、お気入りのペンでお手紙を書くってのも、かなり洒落てますね。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 モンブラン スターウォーカー ブラックミステリー ボールペン

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、
モンブラン スターウォーカー ブラックミステリー ボールペン です。

 

 

 

 

レーザーで模様を刻んだブラックミステリー
そろそろ、カタログ落ちの気配もあり、モンブラン社のページを見ても在庫限りではないかと想定されます。

幾何学模様というのか、未来的な模様がレーザー刻印されていてなんとなく神秘的な感じを与えてくれるブラックミステリーです、
あっだからミステリーか

スターウォーカーシリーズってデザイン的に好ましいところがあって、けっこう好みなのです。
マイスターシュテュックに代表される、伝統的な形状のペンももちろん良いのですが、こういう近代的なシェイプも良いものですよ。

 

 

 

新品を在庫してますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

 

時々、ゴリっと寒い日がやってきますが、もうすぐ初夏です。
良い季節を楽しみましょう、

ぜひ、お気軽にご用命ください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

今日の万年筆買取日記 モンブラン スターウォーカー メタルラバー ファインライナー

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン スターウォーカー メタルラバー ファインライナーです。

 

スターウォーカーの絶版品のなかでは、一番人気があるモデルのひとつ、メタルラバーです。

これはさらに希少な、ファインライナー/ローラーボールです。
ファインライナーは、細いサインペンと考えれば良いですね。

ローラーボールリフィルと併用にして使えるのが良いところです。

ボディをゴム張りにした、しっとりと高級感が魅力のメタルラバーです。

これもご多分にもれず、程度の良いものがどんどん少なくなっていますので、お探しの方はお早めに。

 

 

 

春でございます.桜の季節です。
別れと出会い、出会いと別れ、春をたのしみましょう。

万年筆、ボールペンの買取は、ぜひ、お気軽にご用命ください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 モンブラン マイスターシュテュック ソリテール ドゥエ ジオメトリー クラシック ボールペン

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン マイスターシュテュック ソリテール ドゥエ ジオメトリー クラシック ボールペンです。

 

モンブランの金属軸の高級ラインのソリテールシリーズ。
ドゥエと名前のつくモデルは、半身を金属にしたモデルです。

ジオメトリーシリーズはその名のとおり幾何学模様をあしらったモデルです。

写真ではなかなか表現ができないのですが、この模様が光にキレイに反射して、なかなか良いのです。

クラシックシリーズのボールペンであればお値段もなかなかお手頃ですし、コレクションに追加して良いのではないでしょうか。

ソリテールシリーズは、あまり長い間生産されることがないので、気に入ったときにGETしておかないと、気がついたときには、買えないという憂き目にあいますので、ご注意です。

 

新品を1本のみ在庫としていますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

 

モンブラン万年筆買取.comでは、ボールペン、万年筆、ローラーボールなど
どんなペンでも、新品、中古、国産、海外製など問わず、筆記具を
高価買取りさせて頂いております。

ぜひ、お気軽にご用命ください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記のペン モンブラン レッドゴールド 164

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン レッドゴールド 164 です。

 

マイスターシュテュックのたぶん一番の売れ筋モデル 164

ゴールド装飾の164とプラチナ装飾のP164のラインナップでしたが、
2014年にマイスターシュテュック90周年モデルが、レッドゴールド装飾で発売され、以降、ラインナップに加わっています。

これ、型番的にはなんと呼ぶのでしょうか?
ゴールド装飾は164、プラチナ装飾はP164
R164ってとこでしょうか?まさかの、RG164・・・
いまだにわかっていません。
どなたか知っていたら教えてください。

 

新品を在庫としていますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

 

春めいてきました。
花粉の季節ではありますが、新しい季節に心ときめく季節でもあります。
楽しめない花粉と、たのしむべき新たな季節
相反するものがあるから世の中は楽しいのかもしれません。

万年筆の買取は、ぜひ、お気軽にご用命ください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 MONTBLANC for BMW ルグラン P146

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、MONTBLANC for BMW ルグラン P146です。

モンブランとBMWのコラボレーションモデル
MONTBLANC for BMW

ペンは、このP146とP162のローラーボールがラインナップされています。
定番品との違いは、クリップで、BMWの7シリーズを表す「7」のレーザー刻印がされています。

その他に違いはありません。

作っているものは、違えど、ドイツのハイレベルなメーカーの代表2社のコラボレーションですから、BMWファンでなくても気になるところではないでしょうか。

そもそも、そんなに数をつくっているとは思えませんので、年月を経て価値が上がっていくことは間違いないのでしょう。

過剰な装飾ではなく、2つのメーカーが柔らかく寄り添ったような、出来栄えの価値ある、ル・グラン P146です。

 

 

未使用状態で在庫としていますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

 

だんだんと春が近づいてきていますね。
ここのところの雨の多さも、そう考えれば許せます。
春は新しいことが始まる季節、ペンの新調もよいのではないでしょうか。

 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 ファーバーカステル イントゥイション フルート アイボリー 万年筆

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、ファーバーカステル イントゥイション フルート アイボリー 万年筆です。

かなりお気に入りの1本です。
ファーバーカステルの万年筆は、総じて良い創りと思います。

しなやかなニブとボディバランスがちょうどよく
美しいフォルムも心を落ち着けてくれます。

キャップが金属のモデルもありますが、このペンは実用本位で考えるので、私的にこちらのほうが好みです。

首軸を外す際には、尻軸を緩めるという、無駄と思えるギミックも素敵です。

 

在庫としている場合がございますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

 

すこし春の兆しが見えてきました。
はやく、このどうしようない冬が終わってほしいですね。
春になれば、ペンを取る手にも穏やかさがでてきます。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 モンブラン マイスターシュテュック クラシック 145 75周年 18k フランス仕向

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、
モンブラン マイスターシュテュック クラシック 145 75周年 フランス仕向です。

 

以前にも紹介した、145の75周年ですが、これはそれとは違う、18kニブのフランス仕向のモデルです。

14kはフランスでは、金として認められないらしく、145でも18kのモデルが存在するのです。

もちろん、18kモデルは流通量が圧倒的に14kモデルよりも少ないですし、日本への輸入はありませんから、フランスでお求めになられた方が、日本に持ち込んだ物しか原則として日本国内では流通していません。
つまり、かなりの希少性もそなえているわけです。

 

 

 

在庫としていますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

 

輪ゴムもこんなのだと楽しくなりますね。

万年筆買取日記 モンブラン マイスターシュテュック 144

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、モンブラン 144です。

 

いまは、145へのモデルチェンジも遠いむかしのように感じてしまう
マイスターシュテュック 144です。

現行の145とのわかりやすい違いは、一回り小さく、キャップが嵌合式なこと、首軸に金メッキがされていることです。

長い生産期間を経た144ですから、ディテールも時代により違っていて、特にわかりやすいのは、ニブとペン芯だと思います。

これは、バイカラーニブで、ペン芯もフィン付きのプラスチックニブの最終期に作成されたモデルです。
総合的に品質は一番安定している時期ですね。

首軸の金メッキは、144のウィークポイントのひとつで、インクに侵されてメッキがボロボロになってしまっているものが非常に多いです。

この現品は、首軸の金メッキに痛みが無い極めて貴重な状態です。

144(145)、146、149の3兄弟の中では、エントリーモデルの位置づけの144ですが、使ってみればその良さ、すなわち、ロングセラーであるということが一発でわかります。

中古価格はとてもこなれていますので、良い状態のものを購入すれば、そうとう楽しめます。
某所で安値出品されているようなものは、例外なく良い状態ではないのでお気をつけ下さい。安物買いの銭失いにならぬように。

 

 

在庫としていますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

 

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る

万年筆買取日記 モンブラン PIX ボールペン エメラルドグリーン

こんにちは、モンブラン万年筆買取.comのkiyoです。

今日の万年筆買取日記のペンは、
モンブラン PIX ボールペン エメラルドグリーンです。

 

 

PIXの名前を復刻させたシリーズ。
形状は、概ね、今のマイスターシュテュック クラシックではない、その前のクラシックの復刻と思います。

現行のマイスターシュテュック クラシック 164のボールペンが、
47520円(税込)に対して、27000円(税込)とだいぶお値段が抑えられています。

ノブレスや旧クラシックがラインナップから外れて、一番安いモデルが、スターウォーカーミッドナイトブラックから164になってしまって、いわゆるエントリーモデルが無くなってしまっていたために登場したモデルと思われます。

エントリーモデルとは言え、そこはやはりモンブラン。
価格にたがわぬしっかりとした作りです。
質感も十分、なによりも色の出し方が上手ですね。ほんわかとしていますが、しっかりと主張をしたエメラルドグリーン。

その他の色も入荷しておりますが、そちらもすべて満足行く色目、質感です。

一番安くても、スターウォーカー ミッドナイトブラックの38800円というのは、敷居が高いので、30000円以下で購入できる、このPIXラインナップは重要なのではないかと思います。

エントリーモデルとはいえ、十分以上の満足感を得られるとおもいます。

 

在庫としている場合がございますので、気になった方はお問い合わせください。
TEL:042-682-4825
E-mail:sateiアットマークmontblankaitori.com
(迷惑メール対策の為、@部分をアットマークと記載しております、誠にお手数でございますが、アットマークを@と書き換えてご送付ください)

 

お正月休みも終わり、本格稼働
と、気がつけばすでに1月も半分終わっております!
あぁ今年も月日の立つのは、光陰矢の如し。
一日、一日を大切に生きなければと、改て思います。

万年筆、ボールペンの買取は、ぜひ、お気軽にご用命ください。

万年筆やボールペンの買取お見積もりや、ご相談はこちらから

モンブラン 万年筆買取.comのホームページに戻る